カップル

The LIFE スピリチュアル

科学とスピリチュアルを繋ぐもの(その2)

皆さま こんばんわ!北陸の個性心理学カウンセラー タカコです。

暑い!暑すぎる!(笑)

ここ連日ほんとに暑い日が続いております。

太陽の熱線がキツイ!ホント紫外線MAXですな( ´艸`)皆様もシミそばかすには十分ご注意ください。

さて今日は前回のエントリー『科学とスピリチュアルを繋ぐもの』の2回目なのですが、ちょっと今回は、真面目な感じで(笑)

よく皆さんが、人と会って『あの人とは波長が合わない』とか『あの人は波動が高い』とか言いませんか?

この波長・波動っていったい何なんでしょうか?インスピレーション?

音、だったり電波 とか?  って答えた方、正解です!。

つまり、普段私たちが見たり聞いている音楽、言葉、音、色・光ってぜーんぶ波長なんですね。

カップル

wikipediaによると、波長や波動って

波動と言うと、何らかの物理量の空間分布パターンが伝播する現象を指す。

だそうで、こんな感じの物が揺れて遠くに伝わるのだそうです。

画像はWikipediaより引用

難しいことは置いておいて、このユラユラ揺れてるのが狭くなったり広くなったり大きくなったりして、私たちの聴いている音が伝わったりしているんですね~。

で、この波長や波動。どうなっているかというと解かりやい図がPintalestに有りましたのでチョッとお借りして、

はい!コレ!

私達の耳で聞ける音はこの表の欄外。ずーっと左側ですが、このユラユラが狭くなっていくと上の図のようになります。順番に左側から ご説明するとですね、

MRI(電磁共鳴)、家の電気(送電網)、AM/FMラジオ・TVの電波、携帯電話・Wi-Fiの電波、衛星通信

そしてココから赤外線、可視光線(私達が見える色)、紫外線(日焼けサロンのランプね)、レントゲンのX線、放射線(電磁波)、そして右の欄外は宇宙線 Cosmic ray宇宙空間を飛び交う高エネルギー体になるのです。

は~(^_^.)、このように実は、私達が感覚で普段感じれるものは本当に僅かな部分だけなんですね~。

しかし、目に見えない部分も確実に私達の体に影響を与えてるんです。

例えば、放射線なんかは、皮膚癌や細胞を破壊しちゃいますよね。高圧線なんかの近くは脳腫瘍の原因になったりするとも言われていた事も有ります。

さてココで、この波長については、何となくわかっていただけだでしょうか?。生活必需品^m^

実は、この波長・波動は私達の周りのモノからも出ています。

目に見える色、物質全てのモノからこの波長・波動が出ているんですね。

例えば、石。

魔法使いや占い師なんかがよく使う水晶。

1880年にフランスの科学者ピエール・キューリーが水晶に圧力をかけると、なんと電気が発生し、逆に電気をかけると水晶が変形する事を発見しました。

今では、あらゆる電気製品に水晶発振機として様々な機械に部品として組み込まれているんですね。

温泉で有名な鉱物のラジウムやゲルマニウムもそうです。血行を良くする温泉として有名ですね。

色々なモノから色ん波長・波動が出ていて私達は影響を受けています。

パワーストーンといわれる貴石や半貴石は太古の昔からお守りとして身につけられてきました。

実際にはまだまだ科学的に証明されていない事も沢山有るのですが、私達自身も物質で出来ています。当然熱も発してますし、きっと色々な波長・波動が出ているのです。

では、次回は波動・波長を受ける側のお話・第六感についてちょっと書いてみたいと思います。

では、素敵な週末をお過ごしくださーい!

-The LIFE, スピリチュアル

© 2023 ∰ 毎日がHappy Days ∰